【VALORANT】パールの強いスパイク設置位置 まとめ!オープン設置など状況別6選

VALORANT攻略

パールの基本的なスパイク設置位置をまとめました。

スパイクの設置位置は基本設置と安全設置とオープン設置の3つに分けて解説します。

{予備知識}

基本設置は無難な設置で解除の阻止が出来る

安全設置は設置がしやすいが、解除の阻止が難しい

オープン設置は設置がしづらいが、基本設置よりも多くの場所から解除の阻止ができる

 

困ったら基本設置、設置が難しそうなら安全設置、余裕があり安全ならオープン設置と使い分けるのが強いです。

 

またパールではセージがいると設置のしやすさが大幅にあがるのでおすすめです!

 

全マップのオープン設置(解除阻止がしやすい設置位置)まとめはこちら

【2023年9月更新】全マップの強いオープン設置まとめ一覧【VALORANT】
全マップにおけるオープン設置位置をまとめました スパイクの設置位置は基本的に”安全さ”と”危険さ”の2つから設置位置を判断します。 簡潔にまとめると 危険度が低い設置は「設置しやすいけど解除の阻止が難しい」 危険度が高い設置は「設置が難しい分、解除の阻止がしやすい」 という認識で大丈夫です。

記事内で使用する名称はこのマップを参考にしています。

 

スポンサーリンク
おすすめキーボード
ストッピング最強キーボードAPEX PRO
VALORANT界隈で最近話題の「ラピッドトリガー」機能を持つSteelSeriesのAPEX PROを実際に購入しレビューしてみました。 実際にかなり違いを感じ、撃ち合いが強化されたように感じます。

パールAサイトスパイク設置位置(セージ壁あり)

パールのAリンクにセージの壁をAリンクに置くことで射線を切りつつサイトに入り設置しやすくなります。

 

基本設置

危険度★★★☆☆3.0

強さ ★★★☆☆3.0

 

・Aサイト内の安全を確認すること

・Aリンクの射線が切れること

 

Aフラワー、Aシークレットからの射線を切りながら設置することが出来ます。

 

AアートからAリンクが取れていると強いです。

 

安全設置

危険度★★☆☆☆2.0

強さ ★★☆☆☆2.0

 

安全設置はAサイト内のクリアさえできれば設置することができる設置位置です。

基本設置と違いAメインからの射線のみしかないのでAサイト内で守ることを心掛けましょう。

 

オープン設置

オープン設置は敵がいるとかなり設置がしづらくリスクが高いです。

危険度★★★★★5.0

強さ ★★★★★5.0

 

設置が出来ればとても強く次の画像のように解除の阻止も可能です。

メイン

Aリンク

Aシークレット

 

パールBサイトスパイク設置位置(セージ壁あり)

 

パールのBサイトでは設置するのはかなり難易度が高いですが

セージの壁があると楽になります。

 

基本設置

危険度★★☆☆☆2.0

強さ ★★★☆☆3.0

 

このように奥まで引いて見ることや、

手前からも見ることができます。

 

安全設置

危険度★☆☆☆☆1.0

強さ ★☆☆☆☆1.0

 

安全に設置はできますがメインに引いてしまうと見えない位置なので

Bサイト内で守ることを心掛けましょう。

 

オープン設置

設置をするのが難しくリスクがあります。しかし、設置が出来れば基本設置よりも安全に解除の阻止が行えます。

危険度★★★★☆4.0

強さ ★★★★★5.0

 

設置が出来ればとても強く次の画像のように解除の阻止も可能です。 

メイン

Bホール

Bタワー

 

以上パールのスパイク設置位置状況別6選でした。

全マップのオープン設置(解除阻止がしやすい設置位置)まとめはこちら

【2023年9月更新】全マップの強いオープン設置まとめ一覧【VALORANT】
全マップにおけるオープン設置位置をまとめました スパイクの設置位置は基本的に”安全さ”と”危険さ”の2つから設置位置を判断します。 簡潔にまとめると 危険度が低い設置は「設置しやすいけど解除の阻止が難しい」 危険度が高い設置は「設置が難しい分、解除の阻止がしやすい」 という認識で大丈夫です。
おすすめキーボード
ストッピング最強キーボードAPEX PRO
VALORANT界隈で最近話題の「ラピッドトリガー」機能を持つSteelSeriesのAPEX PROを実際に購入しレビューしてみました。 実際にかなり違いを感じ、撃ち合いが強化されたように感じます。
VALORANT攻略
スポンサーリンク
リンクをコピー
GAMERS HACK

コメント

タイトルとURLをコピーしました